トイレトレーラー導入実績

愛知県刈谷市2019年2月5日導入

刈谷市長 稲垣 武

刈⾕市⻑ 稲垣 武

愛知県刈⾕市⻑の稲垣 武です。本市は、静岡県富⼠市に次いで、全国で2番⽬にこのプロジェクトに参加させていただきました。トイレトレーラー購⼊に際し、多くの⽅からご⽀援いただき、ありがとうございました。プロジェクトが実効性のあるものになるには、より多くの⾃治体に参画していただき、助け合いのネットワークを広げていく必要があります。
是⾮、プロジェクトの趣旨にご賛同いただき、より多くの⾃治体に参画していただきますようお願い申し上げます。

静岡県西伊豆町2018年12月8日導入

⻄伊⾖町⻑ 星野淨晋

⻄伊⾖町⻑ 星野淨晋

災害時のトイレ問題をどのように解決すべきかという時に、このトイレトレーラーに出会いました。
「有事の際には、被災⾃治体にトイレトレーラーを提供し、逆に我が町が被災した際には援助してもらうことで、お互いのトイレ問題を解決できる。
このような取組みに賛同し、ぜひ助けあいの輪に⼊り活動したいという強い思いから、トイレトレーラーを導⼊しました。
このネットワークには、より多くの⾃治体の皆様の協⼒が必要です。私たちとともに助けあいのネットワークを築きましょう!

支援出動実績を見る

静岡県富士市2018年4月4日導入

富⼠市⻑ ⼩⻑井義正

富⼠市⻑ ⼩⻑井義正

本市は南海トラフ地震により甚⼤な被害が想定されております。⼈の命や尊厳に関わる災害時のトイレの問題解決には、積極的な⾏動が必要だと感じ、助けあいのネットワークへの参加を決⼼しました。
昨年納⾞されたトイレトレーラーは、地域の祭りや内閣府の防災イベントなど、市内外へ17回派遣し、延べ1万⼈を超える⼈が使⽤しました。皆様からは、この取り組みを全国に広めて欲しいという声が多く届いています。
ぜひ、私たちとともに災害時のネットワークを築きましょう!

支援出動実績を見る

お問い合わせ

トイレトレーラー、緊急減災・防災事業債についての
お問い合わせはこちら

問い合わせフォーム
トップへ戻る